MENU

チームアプローチ

− チームアプローチ

医師や看護師、理学療法士など様々な職種がチームになって、患者さんの入院期間中の治療から退院後の生活までサポートします。

チームアプローチの具体例

①チームカンファレンス
担当の専門職が集まって、入院患者さんの情報提供や意見交換を行うチームカンファレンスを定期的に行い、最も良い支援方法を検討します。
②退院前自宅訪問
主に作業療法士と社会福祉士が担当し、ご自宅を訪問して円滑な在宅復帰についてバリアフリーなどを提案します。 より円滑な退院後の生活を目指して、具体的な改修計画などをご本人やご家族の方と一緒に検討します。